ポケモン奮闘記『白銀のユキノオーと歩む』

2011年開設された個人ポケモンブログ。シングルレートをメインに活動中です。Twitterも宜しく!

ステルス岩を撒く職人

この辺がよくレート環境に生息するポケモン界の起点作りの職人でしょうか。その他は、フリーバトルor少数派だと信じるんだ。うん・・・

@ラムの実(気合の襷)吠えると欠伸は絶対所有ですね。HD慎重
 オート天候によるダメージソースをもつステロ要員。持ち前の耐久から無策の相手に対して高確率で欠伸ループに持ち込める性能を持つ。更に吹き飛ばし(吠える)を持つことで眠らせた後には安定拓を持つため、天候ステロのスリップダメも相まって、欠伸ループはかなり強力。

@気合の襷、AS陽気技は、氷柱針を確定。
 最も汎用的ともいえるステロ要員。天候ダメによる襷消耗がなく、一致技の範囲が優れ、一致先制技を有することから、高いタイマン性能を持ちつつ最低限の仕事をほぼ確実に果たせるのが強み。ステロと礫さえあればある程度役割果たせるんで、両壁馬鹿力我武者羅など色を持たせた型も面白そう。

@風船、HS臆病。技は、マグマストーム/挑発(竜の波動orめざ氷)/吠えるだろう
 地面タイプでないため初手ボルト対面で電磁波を許してしまうが、先発が若干読まれ辛く持ち前の耐久から襷なしでも何もせずに落ちるということはあまりない。挑発を持つことでナンスカバムドーなどの鈍足組を起点にでき、ステロさえ撒いてしまえば裏に置かれやすいパルガッサ等をまとめて駆逐できる。

@気合の襷、CS無邪気。技は、エアームドハッサムに止まらないように大文字・流星群
 タイマン性能の高いステロ要員。Sが高く型が豊富なため、挑発等の妨害がほとんどない。また、拘り型読み交換などで無償ステロ撒きもザラに発生する(ノオー辺りと組むと特に)。ウェポンは龍地炎の3つが多いが、サンプル型のように起点回避の吠えるを刺すのもオススメ。

@気合の襷、鉢巻が初陣で多い持ち物。性格は分かりずらい
 多機能を持った重量級のアタッカー。最も恐れられる型は、エメラルド産の襷カウンターの存在がある。主にローブシンを狩るためにあるような物で、初手にステルスロックを選んだ時は気を付けて貰いたい。但し、所有者は少ないので地雷だと思えば早い。技を紹介するなら、追い打ち・馬鹿力などを警戒しよう。

@レットカード、AS陽気(キノガッサの同速勝負にするため)
安定した偵察性能を持つステロ撒き。カバなどの面倒な低速ポケを挑発で刺せる。基本的には頑丈を盾にステロを撒いて吹き飛ばし連打。耐久振って物理A相手に確定3調整するのもアリ。ピンで採用するとこの型は読まれやすいので、出来ればバンギと組ませて少なくとも選出段階では悟られないようにしたい。

@気合の襷、AS陽気。もちろん特性は型破り。技は、キノガッサ用のツバメ返し・竜狩りの雪崩
 偽装もできるステロ要員。バンギと組むことで偽装して選出軸をズラすことも出来る。馬鹿力を持たないボルトにはタイマンで多分勝てるのもポイント。


(一部修正8/11)
ヒードランの噴煙はマグマストームに変更。但し、外れることが嫌ならば、噴煙でも良い。マンムーの吠えるは、お好みでどうぞ