ポケモン奮闘記『白銀のユキノオーと歩む』

2011年開設された個人ポケモンブログ。シングルレートをメインに活動中です。Twitterも宜しく!

ΩRαSレーティングの解禁

 9月12日に、ポケモンバンクから過去作品のポケモンを転送可能と同時に、規制のあった対戦用の古参組が、改めて参戦させる事が可能となり、早2週間が経ちました。結果的に、一安心していますよ♪

今年の2月頃に、増田順一さんへの質問を公式Twitterで伺ったのですが、
Q,『@Junichi_Masuda 増田さんに質問なのですが、今現在のポケモンレーティングでΩαリーグにポケモンバンクで転送されたポケモン達を今後参加させる事は出来ないのでしょうか?思い出の子の活躍が出来ないと思うと寂しくなってきます。何度も答えている内容でしたらすみません。』
A.『@marinbure2011 PGLのニュースに、、載ってたような、、』

今思えば、呆気なく話を交わされていた事に、苦笑いするしかありません。

Twitter等でも、よく情報源を探していますが、ユキノオーをマイナーポケモンと呼ばれ、弱いと発言される方々が現時点でも居ます。残念と言えば、その通りですが、むしろチャンスだと思います。何故ならば、そこまでポケモントレーナーに浸透されていない利点を生かして、驚かせて行きたい所存です。(5世代前期までマイナーポケモンを使っていた考え)

まずは、Mゲンガー、Mガルーラ→Mヘラクレス、Mミミロップ→Mスピアーの順番でノオースタンの至高を作り上げて参ります。以後、アドバイスがあれば、私からも解答範囲内でメッセージを送らせて頂きます。

では、次回はレート1600までに感じたパーティー編成について、記載します。m(_ _)m