ポケモン奮闘記『白銀のユキノオーと歩む』

2011年開設された個人ポケモンブログ。シングルレートをメインに活動中です。Twitterも宜しく!

まずは、レート1600

XY時代にある程度対戦をしていましたが、メガ枠の追加に戸惑いが隠せずにいます。心機一転で、取り組んでみました。パーティーは、

使用した感想としては、ツメが甘い。初手に飛んでくる襷ケッコウガがビクビクしていますし、ギルガルドが交換先に飛んでくるのに、バシャーモを連れて来れずにいるプレイングの無さ。毒守る身代わりのライコウにまんまとキャッチされてしまう等々。

ユキノオーとの有名な型には、ギャラドスバシャーモ、サンダー、ヒードランガブリアス、ミトム等々が有ります。何れも捨てがたいですが、ユキノオーの肩身が狭くなりつつ有るからこそ、メンバーは選ぶ訳です。

上記にもありますように、両刀バシャーモは、宿敵のMクチート&Mガルーラをほぼ同じ範囲内の敵をギャラドス以上に、活躍が期待出来ると自負しております。零度スイクンに対抗して、地割れゴツメ等のマンムーが増えていますが、対策法がいまいちです。

次回は、レートを維持しつつ1700に向けて考察します。