『白銀のユキノオーと歩む』

2011年開設されたポケモン奮闘記。シングルレートをメインに活動中です。Twitterも宜しく!

ユキノオーの友。HAB調整ミミッキュ【呪いトリル】

全国のユキノオー(愛する)使いの皆さん。

レートを上げていますか?

今回は、ちょっとした調整案をお持ちしました。この霰パーティー界隈を少しでも盛り上げれたなと思い、記してみました。殆ど知っている事もあるかと思いますが、まったり、見てください。(^_^)

【今回のポイント】

①:題名にも有るように、【呪い】によるHP調整。

②:例え、化けの皮が剥がれた後の耐久調整。

f:id:kimuratosio:20180323224857p:plain

 一応、耐久調整の原案である。

【ポケモンUSM】シーズン7使用構築【最高レート1954/最終レート1907】 - 金の樹氷

この調整に近いHB調整にしました。勿論、感謝します。然程、変わりは有りませんので、お好みで選んで下さい。

まず、①について。自身の体力を最大HPの半分削り、相手のHPを最大HPの1/4ずつ削る技となる。 「呪い」故かはらだいこみがわりと違い現HPが最大HPの半分を切ってようが発動する。つまり、HPを偶数に合わせれば、自主退場が出来ない苛立ちも解消する訳ですね。

*補足:自ら呪いによって、自滅した場合はUBの特性が発動せずに起点を作れる優秀な技となります。また、「守る」や「身代わり」そして、「化けの皮」の貫通が可能です。霰ダメージとの相性も抜群です。昔は、輝石サマヨールでもしましたよ。

と言うことで、②に移ります。おさらいしますが、化けの皮は、気合の襷のように『行動保証』枠として、対面構築でも必要になります。それだけでは無く、無理やりサイクル戦に参加させる点(剥がれない技に受け出す。積み技を使う際など)も高評価。メガユキノオーは、どちらにも属すので自然と組み込まれます。

【耐久調整と努力値

f:id:kimuratosio:20171120163126p:plain(′ ※≡※′)呪ってやるぅ~。

性格:意地張り 持ち物:ミミッキュZ・ゴーストZ

H154(188)A143(156)B121(164)*D125S116

 

メガバシャーモA↑フレアドライブ

割合:84.4~100.0%[乱1]

 ・メガギャラドスA↑ 竜舞滝登り

割合:82.5~97.4%[確2]

メガボーマンダの無補整 捨て身タックル

割合:72.1~85.7%[確2] 要注意。

 

メガルカリオ無補整  ラスターカノン

割合:90.9~109.1%[乱1]

メガリザードンY無補整晴れ下の大文字

割合:101.3~119.5%[確1] 要注意。

【基本立ち回り】

メガユキノオーなどの低速高火力アタッカーに、トリックルームを引き継がせる為に、交代ではなく呪いで、退場させます。或いは、グライオン・ポリ2・ドヒドイデモロバレル等の数値受けや害悪オニゴーリ等にも利点があるので、使い分けをしましょう。

Z技も解説します。化けの皮が解除され、トリックルーム展開した後(剣舞無しの場合)。もはや、HPも少ない。尚且つ、先手を取れるとみた場合。自らもトリルアタッカーに変貌します。【一定の崩し性能+起点作り】になりましたね。

『影打ち』は、プレイヤーによっては、剣舞や鬼火などを選択していますので、撹乱させて下さいね。