白銀のユキノオーと歩む

2011年開設されたポケモン奮闘記。シングルレートをメインに活動中です。Twitterも宜しく!

Top 概要及び各対戦ブログ集

「白銀のユキノオーと歩む」へ閲覧して頂き、誠に感謝致します。私なりに考察しているブログです。ユキノオー軸の発展の為にも、何かの役に立てれば幸いです。尚、当ブログでは基本的に【無断転用厳守】とします。連絡は、以下のTwitterアカウントにて対応します。規定に関しては、【はてなブログ】に沿って対処します。
▽連絡先の千秋アオイtwiitr⇒ https://twitter.com/marinbure2011
 [ 

全シリーズ、シングルレーティングを中心に活動。
f:id:kimuratosio:20180411004557p:plain大好きなユキノオーとは、4世代後期から相棒。
5世代から徐々に基礎を構築し、現在まで至ります。

▼ XY最高レート1780。ORAS最高レート1630 USM最高レート1836

◆2015/11/20,『はてなダイアリー』から『はてなブログ』へ移動完了。下手ながらも、長いご愛好を宜しくお願い致します。

【対面構築の書】
第七世代対面構築論 - ガルドは二度斬る
Pokémon greninja/mimikyu

【受けループ対策】
我流!! 受けループの崩し方 - カラクリ屋敷の座布団の下
【サイクル構築】
構築の組み方 ~サイクル編~ ポケモンサンムーン - 絶対弱者
【USUM構築論】あすく流・サイクル構築理論メモ - あすく の あーすくえいく!

【その他・意識すべきバトル要素】
「対面」と「サイクル」の罠 - エルフニストのアローラ手記
app-date.net
レート対戦における勝つためのポケモン選出方法【サンムーン】 - ポケチキ!
ポケモン対戦立ち回りのコツ 理論編 - ラー太のポケモンブログ

キョダイラプラス対策の一匹 アーマーガア

f:id:kimuratosio:20200606231855j:image

 ご無沙汰しています。千秋アオイです。

 

 今は、夢エースバーンの対策案を筆頭にして筆を取るべきだと思いますが…。

旬を過ぎてしまいましたが、タイトルについて説明します。ついでに、私自身のメモ書きでもあります。

 

言わずと知れた「キョダイセンリツ」は、自身の耐久力を活かした「弱点保険」によるアタッカーに成る。或いは、裏の構築がDMせずとも対面性能と受け流しに優れたドラパルト・トゲキッスミミッキュカビゴンパルシェン・ピクシー・カバルドンなど積み構築が成績を残している印象を受けますね。

 

 その中で、特に印象に残るのは、シーズン6において持ち物に『アッキの実』のミミッキュとピクシー。『食べ残し』のカビゴンもそうですが、『回復実』もまだまだ居る点に着目してみました。

これらの要点を、踏まえて対応出来るポケモンは…。

 

【アーマーガア】

@ラムの実 特性『緊張感』

f:id:kimuratosio:20200607003344g:image

性格 『慎重』

技 ブレイブバード/ビルドアップ/羽休め/アイアンヘッド

H140 D164 S204

H191/A107/B125/c-/D138/S113


HP 火傷ダメ減少 羽休めの回復量増加。

D ラプラスC特化弱点保険発動時 ダイストリーム 83.8%〜99.0%[確2]

    トゲキッスC189特化 ダイバーン 76.4%〜90.1%[確2]

S 準速60属抜き ほぼラプラス対策。

 

【補足説明】

 今シーズンの始めから、実際に使用した調整。この調整以前に、DM状態のダイジェットで準速ドラパルト抜き「陽気個体」を使用していましたが、思っていた耐久力が無いと判断し、今の調整になりました。

 先制「羽休め」により、ラプラスのEF下のダイサンダーでも、一時的なタイプ変化を得て、『詰み要素』を押し付けれる点が良いかと思っております。

 

アイアンヘッド」の採用理由として、特性上『アーマーミラー』にしていない弊害が出ます。例えば、ミミッキュの「ダイホロウ」のBダウン。実は、珠剣舞の「シャドークロー」ベースのDMだと、此方は圧倒的に不利で、104.2%〜123.0%と話になりません。

 

よって、アーマーガアがB+1以上を維持して置かなければなりません。(非DM 70.7〜83.2%[確2])(DM状態 35.3〜41.6%[確3])。勿論、怯み追加も勝ち筋に繋がる重要な鍵でも有ります。

 

 

 

 

久しくブログ記事を書いていないので、御見苦しいかと思います。お許しくださいませ。

改善案が有れば、Twitterの連絡先でお待ちしております。では、ありがとうございました!